不動産担保ローンは静岡信販|安心の静岡県内3店舗

不動産担保ローンの静岡信販浜松店不動産担保ローンの静岡信販静岡店不動産担保ローンの静岡信販沼津店

瓢塚古墳(掛川市)

瓢塚古墳(ひさごづかこふん)【掛川市】

掛川市高田の瓢塚古墳(ひさごづかこふん)は、古墳5基で構成された国指定史跡 和田岡古墳群のひとつです。

古墳時代中期(5世紀前半)の前方後円墳で、墳丘から葺石(ふきいし)と壺形埴輪が見つかりました。

全長66m、後円部直径37.8m、後円部高さ5m、前方部高さ3.5mの規模。

後円部の北東に、幅7mの周溝があります。

明治30年代に後円部を掘ったところ、長さ2m以下の粘土郭(ねんどかく)があり、獣文鏡2、勾玉2、管玉2、鉄剣の破片、鉄鏃の破片が出土。

平塚古墳(掛川市)

平塚古墳【掛川市・市指定史跡】

掛川市上西郷の市指定史跡 平塚古墳は、古墳時代後期(6世紀後半〜末頃)に築かれた横穴式石室を有する古墳です。

一辺約20〜25mの、方墳だと考えられています。

石室内から、2基の組合式箱形石棺と副葬品(大刀、刀子、玉類、耳環、須恵器、土師器)が見つかりました。

横穴式石室の規模は、玄室の長さ5.25m、玄室幅1.8m、羨道の長さ8.2m、羨道の幅0.8m。

平塚古墳のある丘陵は、縄文・弥生時代の平塚山遺跡、中世・近世の西郷氏館跡です。

高天神城跡(掛川市)

高天神城跡(たかてんじんじょうあと)【掛川市・国指定史跡】

遠江国城東郡土方(ひじかた)(現在の静岡県掛川市上土方・下土方)にあった日本の城。

小規模ながら、山城として堅固さを誇り、戦国時代末期には武田信玄・勝頼と徳川家康が激しい争奪戦を繰り広げた。優美な山の形から鶴舞城の別称を持つ。国の史跡に指定されている。

(wikipediaより 抜粋)

竜天薬師堂古窯(掛川市)

竜天薬師堂古窯(りゅうでんやくしどうこよう)【掛川市】

掛川市(旧小笠郡大須賀町)山崎の竜天薬師堂古窯は、奈良・平安時代に遠江国分寺(磐田市見付)で使用する瓦を焼いた窯跡です。

当時は入海になっていて、船で遠江国分寺の近くまで瓦を運んでいました。

昔から古代瓦(布目瓦)の窯跡として知られており、竜田古窯遺跡、竜天古窯、竜天薬師堂窯跡、竜天国分寺瓦窯跡など様々な名前で呼ばれています。

横須賀城跡(掛川市)

横須賀城跡(よこすかじょうあと)(掛川市)【掛川市・国指定史跡】

遠江国城東郡横須賀(静岡県掛川市横須賀)に戦国時代から江戸時代にあった日本の城。平城。徳川家康は武田氏の高天神城を締め付ける付城群の中核として、大須賀康高に命じて築いた城郭である。大須賀家2代の後、渡瀬家1代、有馬家1代、その後、再び大須賀家2代となるが除封され、能見(松平)家2代、井上家2代、本多家1代とめまぐるしく藩主が代わり、西尾忠成が2万5千石で入封し、以後7代をもって明治維新を迎える。

西尾家歴代の藩主のなかで忠尚は名君の誉れ高く、若年寄を勤め5千石加増され、都合3万5千石になり、老中も勤めている。

石垣、堀、土塁等が残り、現在公園として整備されている。国の史跡に指定されている。

(wikipediaより 抜粋)

浜松店053-453-6541

静岡店054-251-1728

沼津店055-951-7560

簡単オンラインお申し込み

ご融資に関するお問合せ窓口

ご融資に関するお問合せ窓口:浜松店 ご融資に関するお問合せ窓口:静岡店 ご融資に関するお問合せ窓口:沼津店

よくあるご質問

ご融資までの流れ

貸付内容と貸し付け条件の確認をし、借りすぎに注意しましょう。
静岡県の史跡名跡巡り

タップすると電話がかかります

簡単オンラインお申し込み
お借入金額 万円
※10万~1億円の範囲でご入力下さい。
ご返済期間
※2回~240回の範囲でご入力下さい。
利率
※利率 0.1%~20%の範囲でご入力下さい。

おまとめ対象となる債務の金利が、利息制限法を上回っていた場合は、上回っている部分の支払利息が元金に充当、または返還されるケースがございます。
詳しくは、ご自身で最寄りの弁護士等にご相談ください。

貸し付け内容と貸し付け条件の確認をし、
借り過ぎに注意しましょう。
日本貸金業協会

返済でお悩みの方は
日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
TEL:0570-051-051
受付時間 9:00〜17:00 土・日・祝日・年末年始を除く

初めての方へ ご融資の流れ よくあるご質問 総量規制について 店舗案内 お問合せ